口腔ケア研修会

看取りと口腔ケア

当院は、社会福祉法人 木田福祉会の白山山荘・みき山荘の協力歯科医療機関として、長期に渡り、歯科訪問診療及び口腔ケアに携わっております。

そして今年は「看取りと口腔ケア」と題し、院長と口腔ケア担当歯科衛生士で、白山山荘にて研修会を行いました。

 RIMG0554

 

 

院長は自分自身の経験も交えて看取り期の向き合い方を

 RIMG0572

 

 

歯科衛生士は具体的な口腔ケア方法について

 

お口の中の健康は「美味しく食べて人生を楽しく過ごす」ために不可欠であり、それは看取り期に入っても同じことです。もし食べることが難しくなったとしても、お口に食べ物を含んで、味を感じるだけでもそれは喜びとなり、生きる力につながります。

私達は、地域の歯科医院として一生を通して皆さまのお口の健康をサポート出来るよう、これからも努めてまいります。