クリニック便り 2016年

秋のお祭り

しし3毎年、当院の玄関先で、一年の豊穣を祈り勇壮な獅子舞を披露してくださる地元の方々から、今年はこんな瓦せんべいのプレゼントをいただきました。ありがとうございます!!

ちょっと調べてみますと、三木町は大獅子が3頭、小獅子も合わせると60ほどの獅子があり、この密集度は全国一なのだそうです。そして、そのほとんどが『一頭獅子』、流儀は『平獅子』と『牡丹くずし』の2種類だそうです。

今回の獅子舞は、八幡様秋の大祭という、町内6神社一斉の神事での獅子舞でした。
今週末22日(土)にはいよいよ三木町あげてのイベント「獅子たちの里 三木まんで願」が開催されます。
当院に訪れた獅子を、また見ることができるかもしれません。
獅子ごとに違う絵柄(油単というそうです)、鐘の音、舞。圧巻の大獅子。
楽しめそうです!
三木町公式サイトを載せておきますので、ご興味のある方はクリック!してください。↓↓↓
 http://www.town.miki.lg.jp/life/dtl.php?hdnKey=3260

「セレック」保険診療で小臼歯も白い歯に

これまで、保険診療では、小臼歯は「銀歯」が適応でした。
銀歯は細菌が付着しやすく、金属アレルギーの原因にもなります。
何より、笑った時に目立ちます。

2014年4月より、白い差し歯が保険適応になり、この度、当院でも、セラミックを3Dで削り出して被せ物を作製する「セレック」を導入しました。

待合室の奥、診療室の入口に、ミリングマシンが設置してあります。
詳しくは、スタッフまでお尋ね下さい。

DSC07720 DSC07721

 

白山小学校 歯科検診とテレビ朝礼出演

白山小学校 歯科検診に行って参りました。             
 恒例のテレビ朝礼では、歯科衛生士が「歯とあごの関係」について話しました。 毎年楽しみにして下さっているそうで、私たちもやりがいを感じます。 
 続いて保健室で行われた歯科検診では、検診と共に咬合力を測定しています。 咬合力は子ども達の運動能力と相関性があることが分かっており、おおよそですが自分の体重より数値が大きければ健全なのだそうです。

 写真は、放送室で放送委員の皆さんと。

テレビ朝礼28.4.14